ポップアート??ドットの外壁が特徴的なCMYKハウス。

ドイツ、デュッセルドルフを拠点に置く設計事務所MCKNHM Architectsの作品を紹介します。メールスの森のなかに建つ個性的なこの建築は、近くからはドットの連続にしか見えないが、遠くから眺めるとそこには木々の姿が見て取れ、野生動物が現れる。人工的でありながら、自然に溶け込むその佇まいが美しいですね。

img_01 img_02 img_03 img_04 img_05 img_06 img_07 img_08 img_09 img_10 img_11

via dezeen

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中