【建築デザイン】こ、これはハウルの城!?冬は鳥の巣、夏は遊び場、季節で用途が変わる建築。 @onFilters

イギリス、ノーサンブリア大学の学生Thomas Savageの卒業制作として提案された作品です。この建築は、冬は渡り鳥の越冬地として、夏は人間のためのマリンスポーツの拠点として計画されています。季節によって用途が変わり、しかも鳥と人間が使い分けるというのが面白いですね!img_1 img_2 img_3 img_4 via dezeen

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中